読書の秋

読みたい本が沢山あります

最近では近々公開される映画にあやかって

『怒り』:吉田修一

を読んでみたいです、こんばんは、なんちゃんです

元々吉田修一さんの書く小説が好きなわけで

映像化もあまりハズレが無く、今回も楽しみです

一番すきなのダントツ『横道世之介』

好きな小説ベスト3には入るこちら、読んだことない方は

かなりおすすめなので是非でっす!

*******************

それでは本日も秋物たくさん入荷してますよ~

“Today’s Styling”

p9140039

p9140009

tops / RAYON RIB S/S KNIT

bottoms / PAISLEY TIGHT SKIRT

黒×赤をタイトなシルエットでグッと大人っぽく

ゆるく着るスタイリングが多いGleefulでは少し変化球。。。

たまにはピシッとした印象で

とことんカッコ良く古着を着たい方もいるはず。。。

トップスとボトムスの総入れ替えで

季節の変わり目に大幅なイメージチェンジでも◎◎◎

p9140015

シンプルな黒の半袖ニット

細かいリブ編みはより女性らしく

身体のラインをしっかり出してくれます

p9140017

レーヨンメインの素材感もポイント高し

アクリル系の物と違って、今からスグ着れるのと

重ね着した際も毛玉になりにくい生地になってます

程良いボトルネックも秋の匂いを感じますね~^^*

p9140021

んでもってボトムスは

ペイズリー柄がくっきり映える赤ベースのスカート

Gleefulでミニ丈のこんなタイトスカート自体

かなり新鮮かと。。。(”◇”)

バンダナ柄みたいで可愛いんですよ~

p9140022

p9140018

この開脚に制限がかかるぐらいのタイトスカートって

実際ちょっと動きづらいんですが、、

“女”って感じがして個人的には好きです

やっぱり身体のラインを出すものであればあるほど

女性らしくって、沸々何かが上がる気がするんですよねー笑

p9140029

p9140043

黒の革靴なんかで

とことんかっちょ良くキメても良かったんですけどね

ここはウチらしくローテクなスニーカーで〆

そんな感じで本日はここまで

*******************

*******************

ウェブショップも再開してますので

そちらも合わせてチェック宜しくお願いしまーす

↓ ↓ ↓

http://gleeful-kashiwa.shop-pro.jp/

WEBSTORE