こんばんは。スタッフタイラです。

『新宿スワン』読了しました。

点が繋がって最後に一本の線になる素晴らしいストーリーで

抜群に面白かったです。

さて今日は久しぶりにコーディネートでのご紹介をいたします。

PA180029

・LONDON FOG DOUBLE BREASTED CHESTER FIELD COAT

PA180033

PA180030

まずはこちらの変わり種のコートから

チェスター、トレンチ、バルカマーンコートが合わさったような

デザインが面白いです。

PA180032

フロントのボタン数は少なくストンと落ちていくシルエット

PA180035

取り外し可能なライナーが付属するので真冬から春までも着て頂けます。

PA180036

トップボタンまで留めるとバルカマーンコートのように

PA180017

・70’s NETHERLANDS MILITARY QUILTING LINER PANTS

PA180022

PA180018

珍しいオランダ軍のパンツが入荷しております。

ライナーパンツになるので作りこそは簡素ですが、ディテールの面白い一本です。

PA180020

PA180021

裾は絞れるようにベルクロの仕様になっているので、ストレート気味なシルエットに寄せたり

思い切り絞ったテーパードのシルエットも楽しめます。

PA180023

キルティングパンツなのでこれからの時期は暖かく穿けて機能性も抜群ですね。

DSC_0017

コートはスーパーロングのこのくらいの丈感が気分です。

DSC_0021

エポレットが付くんですが、わざとドロップの仕様になっているあたりも面白いかと

DSC_0025

DSC_0029

パンツは9分丈でも、腰穿きで落として穿いて頂いてもおススメです。

デザイン、シルエットが良く、マンネリになりがちなコーデに変化をあたえてくれます。

PA180024

・SHAWL COLLAR DOUBLE BREASTED JACKET

PA180025

ショールカラーにダブルブレストのクラシックな仕様のこちら

PA180026

ダブルだと堅苦しくなり過ぎる印象があるかもしれませんが

こちらはイージージャケットなので良い具合に力の抜けたバランスで着て頂けます。

PA180009

・50~60’s WOOL STRIPE SLACKS

PA180010

この辺のビンテージスラックスも店頭に並んでいます。

こちらは雰囲気が良く、状態も抜群な一本です。

PA180012

PA180015

フロントはジッパーフライで棒タロンを使用

PA180016

PA180013

ミックスのような織りでダークトーンな多色使いがなんとも言えない雰囲気を醸しています。

DSC_0031

ジャケット×スラックスの鉄板の合わせですが

サイズ感や素材選びで力の入り過ぎていないスタイルに

DSC_0041

私(167cm)で少し肩を落として、緩く着れる良いサイズ感

DSC_0042

パンツも丈感、太めのシルエットともに良い具合です。

DSC_0048

あえてハイテクやギークな雰囲気のスニーカーを合わせて

外すくらいがちょうどいいところかと

寒い日が続きますが、本格的に服が楽しめる季節なので

是非店頭でご一緒に楽しんで頂ける一着を探しましょう!

それでは明日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。

WEBSTORE